ファストファッションブランドをオシャレに着こなすコツの一つは「(安い)ファストファッションブランドとバレない」ことにあります。

例えば10万円のジーンズ(デニム)か、1,980円のジーンズかは、見ている人はわかりません。

本当に服が好きな人、お金持ちの人は10万円のジーンズでもいいと思いますが、「ただオシャレに見られたい」、「私服にそこまでお金を費やしたくない」という人は1,980円のジーンズでまったく問題ありません。

ただし、安いファストファッションブランドとバレてしまっては意味がありません。

そのため、『メンズファストファッションナビ』では、ロゴものやプリントものは、あまりオススメしていません。

なぜならば、ファストファッションブランドとバレてしまうからです。

特にユニクロ(UNIQLO)のTシャツブランド「UT」はオススメしていません。

ユニクロ(UNIQLO)の店舗数は2015年4月時点で日本国内に848店舗もあり、確実にバレてしまいます。

夏になりTシャツを着る機会も多くありますが、是非気をつけて購入して下さい。
 
なお、『メンズファストファッションナビ』をご覧いただければわかりますが、ユニクロ(UNIQLO)の他アイテムはオススメしています。


スポンサーリンク



今回は2015年・春/夏の無印良品のTシャツ特集です。

★★★(三ツ星)が満点でオススメ、★★(二つ星)はオススメ、★(一つ星)はあまりオススメできないかも、です。
(あくまで『メンズファストファッションナビ』の主観によるものです) 


無印良品Tシャツ1
無印良品 オーガニックコットン天竺ボーダー半袖Tシャツ 1,500円(★★★)

春から夏にかけて1枚は押さえておきたいボーダーTシャツ。
素材がよくシンプルな無印良品のボーダーTはオススメです。


無印良品Tシャツ2
無印良品 オーガニックコットンボーダーTシャツ 1,500円(★★)

同じく無印良品のボーダーT。
1枚目とは異なり、全面ボーダーではなく、胸から下がボーダー&胸ポケットつきTシャツです。


無印良品Tシャツ3
無印良品 オーガニックコットンボーダーTシャツ 1,500円(★)

1枚目、2枚目と同じボーダーTシャツですが、やはりボーダーTシャツは白を入れたいところです。
グレーは若干重たい印象を与えてしまいます。


無印良品Tシャツ4
無印良品 オーガニックコットン配色Tシャツ 1,500円(★)

シンプルな胸ポケットつきTシャツ。


無印良品Tシャツ5
無印良品 オーガニックコットンVネック半袖Tシャツ 1,000円(★★)

何枚でも持っておきたいVネックTシャツ。
素材が良いVネックTで1,000円は魅力です。


無印良品のTシャツはオーガニックコットン生地を用いています。
オーガニックコットンとは、化学肥料や、殺虫剤や除草剤などの農薬を使わず、手間ヒマをかけた昔ながらの栽培方法で育てたコットンです。 
オーガニックコットンは、アトピー性皮膚炎や乾燥肌などのお肌が敏感な方にも肌への刺激が少なく、また地球に優しい商品です。
オーガニックコットンをこの価格帯で提供するのは、さすが日本が誇る世界の無印良品といったところでしょうか。


スポンサーリンク




メンズファッション ブログランキングへ


にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

にほんブログ村


★メンズファストファッションナビ公式Twitterアカウントはコチラ
(ブログ更新をはじめメンズ向けファストファッションニュースを発信しています)


■楽天市場のメンズファッションカテゴリ売れ筋ランキング



■メンズ向けファストファッションブランドおすすめECサイト(通販サイト)
FOREVER21(21MEN)
21MEN

American Eagle(アメリカンイーグル)
アメリカンイーグル

WEGO(ウィゴー)



スポンサーリンク