2015年はやくも7月に入りました。

『メンズファストファッションナビ』が対象とする20代〜30代の男性(アラサー〜アラフォーのメンズ)の中には、夏休み(夏季休暇)を取られる方もいるのではないでしょうか。

会社員の方は7月、8月は私服を着る機会も多くなります。

慌てて目に付いた服を買ってしまい、ダサくなってはいけません。

事前に情報収集して、夏服を買ってほしいところです。

短時間で最新のトレンド・流行アイテムを確認できるブログ『メンズファストファッションナビ』で、夏の私服コーデを決めて下さい。



スポンサーリンク




今回は2015年・夏のBershka(ベルシュカ)のサングラス特集です。

夏の必須アイテムサングラス。

無くしたり、壊したりしやすいアイテムですので、安いファストファッション・プチプラブランドで複数持っておきたいところです。

是非、以前公開した【アイテム紹介】American Eagle Outfitters(アメリカンイーグル)のサングラス 2015年・春もご覧下さい。

★★★(三ツ星)が満点でオススメ、★★(二つ星)はオススメ、★(一つ星)はあまりオススメできないかも、です。
(あくまで『メンズファストファッションナビ』の主観によるものです)



Wood effect sunglasses 1674
ベルシュカ Wood effect sunglasses 1,674円(★★)

街でも海でも使えそうなサングラス。
ウッド素材のサングラスは差別化できそうです。
意外にコーデもしやすそうです。



Vintage metallic sunglasses 2106
Bershka(ベルシュカ) Vintage metallic sunglasses 2,106円(★★)

少し怪しい(危ない?)雰囲気を漂わせることができるサングラス。
サングラスの人気ブランドとしては、レイバンやオークリー、値段がさらに高くなるとトムフォードやディオールなどですが、無くすリスクが高いアイテムですので、2000円前後で安く買えるのはお得です。



Round sunglasses 2106
ベルシュカ Round sunglasses 2,106円(★)

オシャレに使いこなすのは少し難しいサングラス。
上手にファッションと合わせられれば、オシャレに見せることができますが、女性にカッコイイ印象は与えられなさそうですね。。。



Mirrored sunglasses 1674
ベルシュカ Mirrored sunglasses 1,674円(★★)

炎天下の海(ビーチ)や川(バーベキュー(BBQ))などで、Tシャツ・短パンのコーデで使いたいサングラスです。
サングラスの選び方としては、街で使う場合には黒(ブラック)や茶(ブラウン)の落ち着いたカラーを、海や川などレジャーで使う場合には白(ホワイト)や青(ブルー)など派手なカラーを選ぶようにしてみてください。



Ethnic print glasses 1674
ベルシュカ Ethnic print glasses 1,674円(★)

レンズカラーやフレームの柄など、若干ゴチャゴチャした印象となってしまいます。



スポンサーリンク





メンズファッション ブログランキングへ


にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村



=======================================
メンズファストファッションナビ公式Twitter
=======================================




=======================================
楽天市場
メンズファッションカテゴリ売れ筋ランキング
=======================================





=======================================
メンズ向けファストファッションブランド
おすすめEC/通販サイト
=======================================
※バナークリックでEC/通販サイト画面が開きます。

(1)FOREVER21(21MEN)
21MEN


(2)American Eagle(アメリカンイーグル)
アメリカンイーグル


(3)GU(ジーユー)



(4)WEGO(ウィゴー)




スポンサーリンク